- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

19年賀詞交換会 日本鉄鋼連盟・東海鉄鋼6団体 鉄のポテンシャル追求

 日本鉄鋼連盟主催、東海地区鉄鋼6団体協賛による「東海地区鉄鋼業界新年賀詞交換会」が10日、名古屋市内のホテルで開かれ、関係者約600人が出席した。

冒頭、越川和弘・日本鉄鋼連盟中部地区運営委員長(新日鉄住金執行役員名古屋支店長)は「本年は昨年現出した課題に対して真摯に取り組み、実力を挙げていく1年になると考えている。新年にあたり、鉄鋼業界の課題とその解決に向けて(1)安全で健康的な魅力ある職場づくり(2)安定生産、サプライチェーンの基盤強化による収益体質の改善(3)鉄のポテンシャルの追求、具現化――の3点をお願いしたい。これら取り組みを通じ、モノづくりの集積地、世界に冠たる中部地区において、鉄に関わる皆様とともに、鉄の価値、そしてその魅力を、一層高めていけるよう努力してまいりたい」とあいさつ。