- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中央ビルト工業・千葉、住宅鉄骨新梁加工ライン稼働

 中央ビルト工業は今月から千葉工場(千葉県四街道市)内の鉄構第3工場で、住宅鉄骨事業における新型の梁加工ラインが本格稼働した。5月には新たな電着塗装ラインが稼働するほか、10月頃には柱部分の製作で溶接加工の自動化も視野に入れており、生産性向上を促進していく。将来的には住宅鉄骨で月産2000トン体制の構築を目指しており、業務提携する旭化成ホームズとのシナジー発揮を本格化していく。