- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中山通商前3月期、2年連続で増収経常増益

 中山製鋼所グループ商社の中山通商(本社=大阪市、山本有男社長)が20日発表した2019年3月期単独決算は、経常利益が前期比3・4%増の4億2500万円だった。売上高は同11・3%増の637億8900万円で、鋼材販売数量の増加に加えて販売価格の改善が進んだことなどにより、2年連続の増収・経常増益となった。