- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉄スクラップ 海外市況、軟化傾向続く

 海外鉄スクラップ市況は軟化傾向が続いている。米国や欧州の鉄スクラップ需給が緩和していることから、トルコ向けなどの鉄スクラップ輸出価格が続落。「世界的に鉄スクラップ需要国が新規輸入調達を見送り、様子見している。国際市場は完全な買い手市場だ」(商社)との声も聞かれる。