- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

1―6月 200リットル缶出荷、前年比減 670万本

 ドラム缶工業会(理事長=藤井清澄・日鉄ドラム社長)がまとめた統計によると、2019年1―6月の200リットル缶累計出荷本数は前年同期比2・9%減の670万3704本(15万4181トン)となった。主要用途の化学や塗装、食料品のマイナスの影響で微減となった。