- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

巖本金属、加工処理設備を新設

 鉄スクラップ加工処理・販売大手の巖本金属(本社=京都市、巖本博社長)は、大阪工場(大阪府豊中市)に大型鉄スクラップ加工処理設備を新設し、このほど本格稼働させた。同工場は2013年4月の開設以降、大阪府内を中心とした解体案件や機械・加工工場から発生するスクラップの集荷拠点として活用してきたが、スクラップ母材の取扱量が増加していることなどから設備の導入に踏み切った。