- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

共英製鋼、通期純利益100億円へ

共英製鋼は31日、2020年3月期の連結純利益が前期比53・7%増の100億円になる見通しだと発表した。主原料となる鉄スクラップ価格が当初予想を下回る見込みで、従来予想を30億円上方修正した。純利益が100億円に到達するのは09年3月期以来11期ぶり。好調な業績を受けて年間配当予想も従来予想から20円引き上げ、過去最高となる1株当たり60円(前期実績40円)とした。