- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

ときわ会 11月末、H形在庫18万トン割れ

日本製鉄によると、形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の11月末在庫量は前月比4・7%減の17万9900トンとなり、6カ月連続で減少した。2017年12月以来1年11カ月ぶりに18万トン台を割った。現在の在庫認識については「おおむね在庫調整は完了した」(建材営業部)と強調。流通各社は出庫見合いの申込姿勢を継続しており、当面の在庫は低位で推移する見通しを示した。