- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

ときわ会 3月末H形在庫19.4万トンに減

日本製鉄によると、形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の3月末在庫量は前月比0・7%減の19万4400トンだった。在庫は2カ月連続で減少し「過剰感は出ていない」(建材営業部)と認識。出庫は低水準だが、多くの流通が仕入れ抑制に努めていることが寄与した。ただ、今後の需要動向は新型コロナウイルスの感染拡大、東京五輪延期などによる影響を考慮し「需要変動を冷静に見極める必要がある」(同)と述べた。