- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

愛知製鋼、2030年ビジョンを策定 営業益200億円以上目指す

愛知製鋼は、同社グループが10年後に到達すべき姿を示す「愛知製鋼グループ2030年ビジョン」を策定、4日発表した。「事業とモノづくり力の変革で収益力を向上させ、ESG(環境・社会・ガバナンス)経営を実践」を基本方針とし、30年度で連結売上高3400億円以上、連結営業利益200億円以上を目指す。