- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

大阪府内鉄スクラップヤード入荷、8カ月ぶり増10.9万トン

関西鉄源協議会(代表幹事=黒川友二・扶和メタル会長)がまとめた10月の大阪府内の鉄スクラップヤード入荷量は、会員分総計で前年同月比7・4%増の10万8622トンだった。8カ月ぶりに前年同月実績を上回った。内訳はヤード入荷が同1・6%減の7万7654トン、代納などを含むメーカー直送分が同39・0%増の3万968トン。