- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京製鉄、1月契約全種1万円値上げ

 東京製鉄は21日、2021年1月契約分の鋼材販売価格(店売り向け)を全品種でトン当たり1万円引き上げると発表した。全品種の値上げは2カ月連続。また、全品種一律で同1万円を超える値上げを実施したのは、リーマン・ショック前の08年5月契約分(値上げ幅=トン当たり1万2000円)以来12年8カ月ぶりとなる。
[1]