- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

ユーティリティー供給事業 日鉄エンジ、タイで開始 大ガスと

日鉄エンジニアリング(石倭行人社長)と大阪ガスは1日、山形県鶴岡市のバイオベンチャー、Spiber(スパイバー)がタイの東部ラヨーン県に建設した「構造タンパク質の量産プラント」向けに、両社が共同出資するタイ現地法人「NS―OGエナジーソリューションズ(タイランド)」(NSET)が蒸気供給設備、LNG気化設備、冷凍機、計装空気設備、受変電設備、給水設備などのユーティリティ供給事業を開始したと発表した。プラントの商業生産開始に合わせて、スパイバーと共同で開所式を開いた。