- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京製鉄、板類・角形鋼管上げ 5契販価

 東京製鉄は19日、5月契約分の鋼材販売価格(店売り向け)について、薄板類と厚板、角形鋼管を前月比でトン当たり5000―1万3000円引き上げると発表した。薄板類と角形鋼管は2カ月連続、厚板は1月契約分以来4カ月ぶりの値上げとなる。国内外の旺盛な鋼板需要を背景に、2005年3―5月契約分以来16年ぶりに、ベースサイズでホットコイル価格がH形鋼価格を上回った。