- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

全国鉄骨需要、2年連続400万トン台維持 20年度10%減412万トン

 2020年度の全国の鉄骨需要量は、前年度比9・9%減の411万5799トンとなった。元々の需要が少なかったことに加え、新型コロナウイルス禍による民間工事減、中小案件の減少などが需要減に響いたとみられる。再開発を中心とした大型物件、物流倉庫の案件は底堅く、2年連続で400万トン台を維持したが、リーマン・ショック後の09年度(390万トン)に次ぐ水準だった。
[1]