- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

かねよし、3Dプリンター導入 曲げ金型を内製化

 一般鋼材やステンレス、アルミの加工販売を行うかねよし(本社=埼玉県川口市、吉田竜一社長)はこのほど、金型製造用の3Dプリンターを新設した。曲げ加工機で使用する金型の一部を内製化する狙い。最新のネスティングソフトを導入し、レーザー加工時の大幅な歩留まり向上も実現した。今年に入り、ファイバーレーザー加工を5基体制に増強しているが、新型コロナウイルス感染拡大が長引く中、体質強化にも取り組むことで、攻めと守りの双方を充実させる。