- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

社会人野球 日本選手権 日本製鉄広畑ベスト8逃す

 第46回社会人野球日本選手権大会は9日、2回戦の第2試合(京セラドーム大阪)で、日本製鉄広畑と東邦ガスが対戦、日本製鉄広畑が1―6で敗れ、3年ぶりの準々決勝進出とはならなかった。

 日本製鉄広畑は1回表に右越え2ラン本塁打を浴び2失点、その後も6回表に3点、7回表に1点を失った。打線は8回裏に堀口裕眞選手の左適時打で1点を返すも、東邦ガス投手陣の前に後続が抑えられた。

 また、8回表からは独立リーグを経て加入した前川哲投手がマウンドに上がった。