- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

高被削・靭性冷間ダイス鋼 日立金属、工具鋼の新製品

日立金属は19日、被削性や靭性に優れる冷間ダイス鋼の新製品「SLD―f」を開発し、今月から本格量産を開始したと発表した。自動車骨格部品(プレス部品)における金型へのニーズが多様化する中、寿命向上や製作リードタイムの短縮など、トータルコスト低減へのソリューションを提供する。同社の金型用冷間ダイス鋼における新製品の販売比率は、約2割を目指す。