- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国、鉄鉱石輸入価格 異例の大幅下げ 需要減見通し強まる

 【上海支局】中国の鉄鉱石の輸入価格が先週に異例の大幅下げとなった。19日にトン134・21ドル(約1万5000円)と1週間で30ドル弱、今年最高値の5月中旬から3カ月で100ドル近く下落した。9カ月ぶりに130ドル台に戻った。政府の指導による鉄鋼減産が具体化し、原料需要が減少する見通しが強まった。原料安に鉄鋼需要減速の観測が加わり、8月初めに底を打った鋼材市況が再び軟化し始めている。