- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

日本製鉄 GIの10倍の耐食性 新高耐食めっき鋼板開発 スーパーダイマ、ZAMとシリーズ展開

日本製鉄は24日、一般の溶融亜鉛めっき鋼板(GI)の10倍の耐食性を持つ新たな高耐食めっき鋼板「ZEXEED(ゼクシード)」を開発し、10月から販売を開始すると発表した。同時に2000年から展開している高耐食性めっき鋼板スーパーダイマとZAMに「ゼクシード」を加え、高耐食めっき鋼板シリーズとして展開する考えも明らかにした。



[1]
[2]