- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京地区 形鋼市況2000円上伸

東京地区の形鋼市況が先週までにトン当たり2000円上伸した。市中相場(ベースサイズ)はH形鋼が同10万3000円、等辺山形鋼と溝形鋼が同10万2000円どころとなった。8月までに電炉メーカー数社などが形鋼の値上げを表明したことで、市中に浸透した。需要も底入れしており、秋の需要期に向けて、市況はさらなる上伸が見込まれる。