- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

特殊金属エクセル 設立80周年へ 谷口毅社長兼CEO 真のグローバルニッチ 独自製品商品比率5割に引き上げ

特殊鋼やステンレスの冷間圧延加工などを手掛ける、特殊金属エクセル(本社=東京都豊島区)は、2020年5月に設立80周年を迎えた。10年から4代目トップを務める谷口毅社長兼CEOに節目を迎えた思い、将来ビジョンなどを聞いた。

――設立80周年を迎えた思いから。

「この80年で鉄鋼、非鉄金属業界はグローバル競争が激化し、メーカーの再編が加速するなど、目まぐるしく変化した。この中で当社が独立した形態で存続し、拡大を果たすことができたのは顧客をはじめ母材メーカーや商社、流通や外注加工先、副資材メーカーの協力によってインテグラル型のモノづくりに徹することができたためであり、感謝したい」
[1]