- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

新社長に聞く/パンパシフィック・カッパー/堀一浩氏/情報ネットワーク力を拡充

JX金属67・8%、三井金属32・2%出資の銅事業会社、パンパシフィック・カッパー(PPC)は2020年4月から原料調達、製錬委託、製品販売の運営体制に移行した。コロナ禍、脱炭素など外部環境の変化は大きく、PPCも新常態に即した調達・営業・物流戦略を描く。本年4月就任の堀一浩社長に方針を聞いた。
[1]