- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

レアメタル国際相場/実需堅調で上げ優勢/中国供給不安も後押し/磁石向け希土類上昇

レアメタルの国際相場が上げ優勢になってきた。中国を中心とした自動車・半導体・エレクトロニクス関連の実需堅調を背景に、改めて基調を強めている形だが、中国で7月半ばに発生した豪雨・洪水災害による供給不安や鉱山事故も押し上げ要因になっている。一方、新型コロナウイルスのデルタ株(変異株)の感染が広がっており、先行きには不透明感もありそうだ。
[1]