- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉄鋼業界で働く/グローバル人材編/インタビュー/街で見る「成果」に笑み

鉄鋼業界で働くグローバル人材が増えている。東南アジア出身者を中心に外国人技能実習制度を利用して工場で活躍する姿が目立っているが、正社員として直接雇用契約を結び、長く働く人材もいる。西アフリカのブルキナ・ファソから来日し、廣内圧延工業(本社=大阪市城東区、佐藤泰正社長)で日々シャーリング加工を行うサヴァドゴ・ラスマネ(通称ラゾ)さんもその一人だ。来日の経緯や鉄鋼業界に飛び込んだきっかけ、仕事の魅力について聞いた。
[1]