- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

つなぐ、企業の未来/事業承継・M&Aのいま/鉄スクラップ流通の事例/「総合リサイクル」へ展開/産廃など 事業立ち上げの「時間」買う

 製鋼原料商社大手で鉄スクラップ加工処理なども行う共栄(本社=神戸市、久宝利幸社長)は2015年に同業の溝江商店(大分県宇佐市、現共栄九州)、翌16年には建築系を中心に産業廃棄物処理を行う誠美社工業(愛知県瀬戸市)の2社を相次いでグループ化した。事業両社が持つノウハウや事業基盤を活用し、本業の鉄スクラップ事業の競争力強化や新規事業の拡大につなげるためだ。
[1]