2017年7月21日

対韓鉄スクラップ輸出商談 現代、提示価格2500円上げ

 韓国向け新規鉄スクラップ輸出商談で韓国・現代製鉄は20日、日本商社・シッパーに対して、H2でFOBトン当たり2万8500円、新断スクラップに同3万1500円を提示した。ともに6月28日の前回提示価格から2500円高い。現代製鉄は日本から売りオファー高騰などにより、2週連続で価格を提示せず商談をスキップするなど新規契約を見送っていた。

おすすめ記事(一部広告含む)