2017年11月9日

中国の鉄スクラップ、消費量が増加傾向

 中国鉄鋼企業の鉄スクラップ消費量が1―9月累計1億トンを超えた。年1億3000万トン超のペースで過去最高を記録した2016年を4割強上回る。初の1億トン超えとなったのは違法誘導炉鋼材「地条鋼」の撲滅で原料の鉄スクラップが余剰となり、調達が容易となったため。資源循環を目指す政府や鉄スクラップ業界団体が鉄鋼企業に使用を促している。電炉の導入が今後増え、消費量は増加傾向を保つ見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)