2021年11月25日

中国鉄スクラップ価格、1カ月で1万円弱続落

 中国の鉄スクラップ価格が1カ月連続して下がり、4週合計でトン500元強(1万円弱)下落した。政府の指示によって鉄鋼メーカーの減産に拍車がかかり、原料需要が大きく後退した。「加工配送業者が売りを急ぎ、製鉄所の鉄スクラップの入荷が増えている」(中国廃鋼鉄応用協会)。鉄鋼減産は冬季の間続き、鉄鉱石や原料炭の価格も弱含んでいるため、鉄スクラップの価格はなお下げ余地があると同協会は予測する。

おすすめ記事(一部広告含む)