2021年12月3日

中国 鉄スクラップ下げ一服 1カ月ぶり反転の兆し

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格は下げが一服した。地域によってはなお下がり、ハ行性は見られるが、1カ月間続いた下落傾向に歯止めがかかってきた。価格が調整され、加工配送業者が値ごろ感を得て出荷を抑え始め、鉄スクラップの入荷が減少した鉄鋼メーカーが購入価格を上げている。鉄鉱石や鋼材の価格が下げ止まったことも影響しているが、政府の指示による鉄鋼減産が来春まで続く見通しため、価格の変動は狭い幅にとどまるようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)