2018年8月6日

ワイヤカットスクラップ、黄銅めっき鉄線が混入

 ワイヤカットのスクラップは一般的に黄銅だが、鉄に黄銅めっきを施した非常に細い線のスクラップが市中で見られる。長年にわたり非鉄スクラップを扱ってきた老舗の問屋は「過去に何度も鉄のワイヤが持ち込まれたが、このような品物は見たことがない。どのように使われていたのか見当も付かない」と話す。納入する際には気を付けてほしいと、メーカーは注意喚起をしているという。

おすすめ記事(一部広告含む)