2018年11月20日

阪神マテリアル、名古屋の縦型プレス更新

 貴金属・非鉄原料問屋の阪神マテリアル(本社=大阪市住之江区、中道史和社長)はこのほど、非鉄・樹脂スクラップの加工を行う名古屋工場(愛知県弥富市)において縦型プレス機1台を更新した。Eスクラップ(廃基板)の扱い量も底堅く推移しており、今期(2019年10月期)は扱い数量の1割増を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)