2019年9月25日

中国 銅スクラップ輸入54%減

 中国海関総署は23日、8月の通関統計を発表し、銅スクラップの輸入量が前年同月比54・4%減の10万トンと22カ月連続して前年同月の水準を下回った。当局による低品位スクラップの輸入禁止や、前月からライセンス制度が改正されたことが背景にある。1―8月の累計は前年同期比31・5%減の108万トン。

おすすめ記事(一部広告含む)