2020年6月22日

家電4品目 19年度回収台数9%増

 経済産業省と環境省は22日、2019年度の家電リサイクル実績を発表した。全国の指定引取場所で引き取られた廃家電4品目は約1477万台で前年度から8・9%増加した。再商品化率はエアコンが92%(法定基準80%)、ブラウン管式テレビ71%(同55%)、液晶・プラズマ式テレビ85%(同74%)、電気冷蔵庫・冷凍庫80%(同70%)、電気洗濯機・衣類乾燥機91%(同82%)で全品目が法定基準を上回った。

おすすめ記事(一部広告含む)