2021年4月20日

環境省と経産省 家電リサ法の制度改正検討に着手

 環境省と経済産業省は19日、家電リサイクル法の対象品目に有機ELテレビを追加することや製品仕様の変化に対応した制度に改める検討を始めた。利便性向上につながる回収体制の見直しも議論する。制度創設以来の課題となっているリサイクル料金支払いの在り方も話し合う。

おすすめ記事(一部広告含む)