• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2020年1月15日

鉄スクラップ 米相場3カ月連続上昇

 米国鉄スクラップ相場が3カ月連続で上昇した。国内需要が堅調な中、鉄スクラップ流通の停滞する冬場を迎えたことから市中の先高期待が強まり、メーカー入荷が落ち込んだことなどが値上がりにつながった。一方、米国鉄スクラップ高に対し、トルコやアジア各国の鉄スクラップ需要家は手当てに慎重となっている。特にトルコでは国内ビレット市況の値下がりから鉄筋市況は弱含んでおり、米国市場でも「足元はいったんピークとなるとの見方も出ている」(商社)という。 ...

産業新聞DIGITALで読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/06/04
H2新断プレス
21600円 (200)23900円 (100)
196.58ドル (1.54)217.51ドル (0.59)

 換算レート (TTS) 109.88円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/06/04調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6400058000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7500072000
鉄スクラップ
H2+115009000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -619 -614 -617 -612
電気亜鉛 +265 +259 +265 +259
電気鉛 233 230 233 230
アルミ二次地金 99% 161 156 161 156

非鉄金属市場価格へ