2013年4月5日

巖本金属、大阪工場きょう稼働

 関西地区鉄スクラップ加工処理・販売最大手、巖本金属(本社=京都市、巖本博社長)は、大阪府豊中市に大阪工場を新設し、きょう5日から営業を開始する。同社10カ所目の工場拠点。大阪府下では解体案件や金属スクラップが発生する機械・加工工場、需要家の電炉メーカーなど取引先が多く、「集荷・出荷の中継基地として、取引先が最大限活用してもらえるこの場所で、拠点開設を以前から検討していた。全社全力で顧客対応に取り組んでいく」(巖本社長)という。

おすすめ記事(一部広告含む)