2013年10月25日

鉄スクラップ、関東でも市況続伸

 関東地区の鉄スクラップ市況が続伸し、今年3月末以来の高値水準になっている。東京製鉄宇都宮工場の鉄スクラップ炉前購入価格は、24日入荷分から全品種トン500円引き上げられ、特級でトン3万6500円と約2年ぶりの高値。他の地場メーカーでも同日分から、半数がトン500円値上げに動いている。24日時点の地区電炉メーカーの鉄スクラップ炉前購入価格(H2ベース)はトン3万4000―3万5000円前後、高値トン3万6500円。地区内需給がタイトな状況が続き、堅調な値動きとなっている。
おすすめ記事(一部広告含む)