2014年9月12日

鉄スクラップ 関東電炉、値上げ一巡

 国内電炉メーカーに、鉄スクラップ買値を引き上げる動きが見られる。電炉大手の東京製鉄は11日から田原工場を除く各工場で7月以来の価格改定、6月28日以来となるトン500―1000円の値上げを実施。関東地区では地場メーカーも追随し、前月下旬から見られた市中玉の品薄感に対応した買値引き上げが一巡した。関西地区では即日対応を見送ったが、依然として入荷難の環境となっている。

おすすめ記事(一部広告含む)