2015年4月16日

井上商店、西都のプレス機更新

 宮崎県有力スクラップヤードディーラーの井上商店(本社=宮崎県児湯郡高鍋町、井上博功社長)は、このほど西都工場(宮崎県西都市)のプレス機をリプレースした。約15年が経過した老朽機を更新するもので、作業効率は従来よりも約30%向上。最新鋭機を導入することで故障リスクを低減させる。また、作業効率が向上することから作業時間短縮につながるため、残業代などコスト削減を進めるとともに、オペレーターをはじめとした工場作業員のワークライフバランスの確立を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)