2015年5月20日

鉄スクラップ、対韓価格が一部反発

 韓国向け新規鉄スクラップ輸出価格が約1カ月ぶりに一部反発した。国内商社・シッパー筋などによると、直近の成約価格(H2)は韓国・現代製鉄向けでFOBトン当たり2万5000円と、大型連休前の前回商談から横ばいだったが、4000トン以上の契約については2万5500円と500円高い。韓国メーカーの鉄スクラップ調達先となる米国、ロシアからの鉄スクラップ輸出オファー高などが影響したとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)