2017年2月23日

鉄スクラップ、米輸出価格が大幅上昇

 米国の鉄スクラップ輸出価格が大幅上昇した。商社・シッパー筋によると、新規輸出成約価格は、トルコ向けでCFRトン当たり284米ドル(HMSNo.1・80%&No.2・20%、約3万2300円)。直近安値となる1月下旬の成約価格から40ドル以上の値上がりとなった。海外の輸出マーケットは年明け以降、トルコリラが対ドルで急落したほか、原料炭価格の下落などにより、市場環境が悪化したことなどから急速に冷え込んだが、鉄スクラップ輸出国の米国で内需が拡大していることなどが市況を再び押し上げた。

おすすめ記事(一部広告含む)