2018年2月26日

鉄スクラップ、輸出市況が世界的反発

鉄スクラップ輸出市況が世界的に反発した。韓国・現代製鉄は23日、日本側への鉄スクラップ輸入提示価格(ビッド)を全品種で前回(2月13日)比FOBトン1500円引き上げた。現代によるビッド引き上げは18年1月15日以来となる。

おすすめ記事(一部広告含む)