2018年8月21日

鉄スクラップ、国内市況騰勢続く 全国的に需給タイト

 国内鉄スクラップ市況が続騰した。先週まで盆休み期間中ということもあり、関東を主体にマーケットの荷動きは停滞気味。その一方で、足元は夏季減産期にあるものの、国内電炉メーカーの生産は比較的高い水準を維持しており、全国的に需給は引き締まっている。

おすすめ記事(一部広告含む)