2018年12月27日

東京製鉄、ヘビープレススクラップ受入を原則停止 岡山・高松で

 東京製鉄が12月中旬に、岡山工場(岡山県倉敷市)、高松鉄鋼センター(香川県高松市)でヘビープレススクラップの受入を原則停止としたことを受け、中国・四国地区で対応に苦慮する金属リサイクル企業が出ている。東鉄はヘビープレスへの雑品類やダストの混入が相次いだため納入業者に異物除去を呼びかけてきたが、改善が進まず品質管理が困難となったことから、一律の制限に踏み切ったものとみられる。ヘビースクラップをプレス加工していた業者は加工方法や流通経路の見直しなどを迫られている。

おすすめ記事(一部広告含む)