2020年12月2日

国内鉄スクラップ相場 、上昇基調一段強く

国内鉄スクラップ相場が上昇基調をさらに強めている。新型コロナウイルスの影響で世界的に鉄スクラップの供給が細る中、ベトナムなどの中国向けビレット輸出が旺盛で需給が引き締まった。東名阪3地区の鉄スクラップ総合価格(H2、産業新聞社調べ)は1日時点でトン当たり3万1700円に上昇し、今年最高値を更新し続けている。

おすすめ記事(一部広告含む)