2021年7月26日

採算改善に動く関東普通鋼電炉 上級品けん引のスクラップ高対応

 関東では需給がタイト化している新断など上級スクラップの価格が上昇し、けん引されてヘビースクラップの価格が高止まりしている。普通鋼電炉メーカーは原料購入のコスト負担が重く、採算改善が遅れる要因となっている。

おすすめ記事(一部広告含む)