2021年9月16日

鉄スクラップ 大阪地区相場が反発 ヘビー需給バランス改善

 大阪地区の鉄スクラップ相場が約3カ月ぶりに反発した。電炉大手の東京製鉄が15日入荷分から岡山・九州工場、高松鉄鋼センターの西日本3拠点で鉄スクラップ購入価格を引き上げたことを受け、同日から一部を除き地区電炉が鉄スクラップ買値を引き上げている。今週末からの3連休中の操業に向け、緩んでいたヘビースクラップの需給バランスが改善に向かった。

おすすめ記事(一部広告含む)