2014年9月12日

ナベショー、マン島TTレースに挑戦 バイオディーゼルバイクで

ナベショー(本社=大阪市、渡邊泰博代表取締役兼COO)が出資するバイオディーゼル燃料製造・販売のレボインターナショナル(本社=京都市、越川哲也社長)は、使用済み食用油からリサイクルして製造するバイオディーゼル燃料「C―FUEL」を使用したディーゼルレーシングバイクで、2015年のマン島TTレースに挑戦する。

マン島TTレースは、イギリス王室領でバイクの聖地と言われるマン島での公道レース。100年以上の歴史を持つレースに、バイオディーゼル燃料を使用するレーシングバイクで参戦するのは世界初。参戦するレーシングバイクは、ナベショーと同社のオリジナルキャラ「キーマン」のスポンサー仕様となっており、来年のレースを目指して、8月下旬にマン島で行われたマンクス・グランプリでデモ走行を実施した。

おすすめ記事(一部広告含む)