2020年9月18日

鉄スクラップ 中国の鉄鋼大手幹部、早期輸入緩和を提言

【上海支局】中国鋼鉄工業協会が16日に開いた会合で中国鉄鋼大手企業や同協会の幹部が、「原料の需給の圧力を軽減するために鉄スクラップの輸入を早期に緩和すべきだ」と提案した。粗鋼生産が増え、鉄鉱石や鉄スクラップなど原料の価格が急騰している。2019年7月に輸入規制が厳格化され、ほぼゼロとなった鉄スクラップの輸入を再開することで原料価格の低下を促す必要を論じた。

おすすめ記事(一部広告含む)